【不眠症】でお悩みはありませんか?

不眠症はいくつものタイプに分かれ、入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害という、4つのタイプに分かれます。なお、1つだけのこともあれば、複数のタイプを併用している場合も多くあります。

  • 入眠障害…なかなか寝付けず、入眠に30分以上かかる状態
  • 中途覚醒…睡眠中に2回以上目が覚めて、なかなか再入眠できない状態
  • 早朝覚醒…起きるべき時刻よりも2時間以上早く目覚め、そのあと眠くなくなる状態
  • 熟眠障害…睡眠時間を十分にとったのに、睡眠感が得られない状態

不眠症になる原因は多岐にわたり、ちょっとした生活習慣が影響している場合もあります。

  • ストレス、緊張
  • 身体の病気
  • うつ病
  • 薬や刺激物など
  • 生活リズムの乱れ
  • 環境
  • 別の睡眠障害(睡眠時無呼吸症候群、概日リズム睡眠障害、レストレスレッグス症候群など)

また、呼吸もとても大切で胸式呼吸と腹式呼吸がありますが、胸式呼吸は交感神経!腹式呼吸は副交感神経!で行います。寝る前にリラックスするように腹式呼吸を行うと快眠にもつながります。


整体において不眠に関係のある箇所は、後頭骨、腰椎、仙骨、足首です。
ここの緊張を緩めてあげることで快眠に繋がっていきます。


もう大丈夫です。安心してください!
あなたと同じ症状で悩み、苦しんでいた方々が
当院の施術、処置で症状が改善、解消されています。

当院では患者様の状態を把握し、それに合った処置、施術を行ってまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です